HOME   >   学城

学術誌『学城』

『学城』は、本研究会にて刊行している総合学術誌です。哲学をはじめとして、生命の歴史論、医学、看護学、教育学、国家学、武道学等々、さまざまな分野の論文を掲載しています。

学城(第18号)

編集 日本弁証法論理学研究会
価格 1,900円(税別)
発行年月 2019年7月
出版社 現代社
巻頭言   南鄕 継正
1 『全集』第三巻『ヘーゲル哲学・論理学〔学の体系講義・新世紀編〕』余録 南鄕 継正
2 南鄕継正著『哲学・論理学原論〔新世紀編〕』を学ぶ(2) 瀨江 千史
3 現代看護教育に求められるもの(6)―弁証法・認識論から説くナイチンゲール看護論 神庭 純子
4 哲学・論理学研究余滴(8)―ヘーゲル『哲学史』をふまえてアリストテレスの〝思弁〟への端緒につく過程を考える(2) 悠季 真理
5 出 隆『哲学以前』を問う(4)―哲学への道とは何かを知るために 西林 文子
6 学問への扉から学問への道を『“夢”講義』に学ぶ(3) 北條 亮
7 「医学原論」講義(15)―時代が求める医学の復権 瀨江 千史
8 新・医学教育概論(6)―医学生・看護学生に学び方を語る 瀨江 千史、本田 克也、小田 康友、菅野 幸子
9 医療における理論的実践とは何か―初期研修医に症例の見方・考え方の筋道を説く〈第10回〉左上肢筋力低下及び筋萎縮が生じた一例③ 聖 瞳子、高遠 雅志、九條 静、北條 亮、池邉 修二、新海 武史
10 教育実践の指針を求めて(3)―小学四年生における主体性を育てていくには 佐藤 聡志
11 人間一般から説く障害児教育とは何か(12)―障害児教育の科学的な実践理論を問う 北嶋 淳、志垣 司、池邉 修二
12 唯物論の歴史を学ぶ(6) 朝霧 華刃
13 少年少女のための武道空手の授業もしくは教科書(3) 朝霧 華刃、神橘 美伽
14 INTRODUCTION TO BUDO PHILOSOPHY(3)
(南鄕継正・朝霧華刃・橘美伽著 英語版『武道空手學 概論〔新世紀編〕』(3))
翻訳 岩田 悠里
編集後記 悠季 真理