HOME   >   学城   >   バックナンバー

学城(第16号)

編集 日本弁証法論理学研究会
価格 1,900円(税別)
発行年月 2018年1月
出版社 現代社
巻頭言 ―読者諸氏に念願の著作の目次を提示する 南鄕 継正
1 『精神現象学 序論』の具体的体系化こそが学問の道である―「日本ヘーゲル学会」への挨拶に代えて 南鄕 継正
2 『武道空手學 概論〔新世紀編〕』を読み解く(1) 本田 克也
3 桜花武道局への指導に見る生命の歴史の学的論理(Ⅱ) 浅野 昌充
4 現代看護教育に求められるもの(4)-弁証法・認識論から説くナイチンゲール看護論 神庭 純子
5 哲学・論理学研究余滴(6)-ヘーゲル『哲学史』をふまえてアリストテレスの矛盾論を考える 悠季 真理
6 出 隆『哲学以前』を問う(2)-哲学への道とは何かを知るために 西林 文子
7 「医学原論」講義(13)-時代が求める医学の復権 瀨江 千史
8 新・医学教育概論(4)-医学生・看護学生に学び方を語る 瀨江 千史、本田 克也、小田 康友、菅野 幸子
9 医療における理論的実践とは何か-初期研修医に症例の見方・考え方の筋道を説く〈第八回〉左上肢筋力低下及び筋萎縮が生じた一例①  聖 瞳子、高遠 雅志、九條 静、北條 亮、池邉 修二、新海 武史
10 人間一般から説く障害児教育とは何か(10)-障害児教育の科学的な実践理論を問う 北嶋 淳、志垣 司
11 学問への扉から学問への道を『〝夢〟講義』に学ぶ(1) 北條 亮
12 唯物論の歴史を学ぶ(4) 朝霧 華刃
13 少年少女のための武道空手の授業もしくは教科書(1) 朝霧 華刃、神橘 美伽
14 INTRODUCTION TO BUDO PHILOSOPHY
(南鄕継正・朝霧華刃・橘美伽著 英語版『武道空手學 概論』)
翻訳 岩田 悠里
編集後記 悠季 真理